1. ホーム
  2. 魚種別
  3. コノシロってまずいの?

コノシロってまずいの?サッパとの違いは?食べ方は塩焼き?

 当サイトはPRを含みます
コノシロってまずいの?サッパとの違いは?食べ方は塩焼き?
 

コノシロは、あの独特な臭いと骨の多さから「まずい」というイメージが強いのではないでしょうか?

「コノシロがまずい」と感じる理由を深掘りし、その原因を考察します。

コノシロの魅力を知ることで、美味しく食べるためのヒントや方法が見つかります。

この記事を通じて、コノシロの新しい楽しみ方を発見し、今まで感じていた「まずい」という印象がガラリと変わることでしょう。

 
 

コノシロってまずいの?サッパとの違いは?

コノシロってまずいの?サッパとの違いは?

コノシロは、適切な下処理と調理法を行うことで、その独特の風味を活かし、美味しく頂くことが可能です。

味の感じ方に個人差はありますが、コノシロが苦手な方でも工夫次第で美味しく食べられるようになります。

旨みがあり脂が乗っているため、夏の産卵期以外では美味しい魚とされています。

近畿釣り情報hiro 小肌好き人間

コノシロの旨さを知れば、魚を選ぶ選択肢が増えますね

コノシロアイコンコノシロとはどんな魚?

コノシロとはどんな魚?

コノシロは、ニシン科に属する海水魚で、日本では古くから食用されてきた魚です。

若魚は江戸前寿司のネタとして人気があります。

 
体長 20~30cm前後まで成長
体色 背は銀色で腹は白い、黒い斑点が並ぶ
背びれ 背びれの後ろ端が糸状に伸びている
生息域 浅めの沿岸や内湾、河口域
食性 小型の甲殻類やプランクトン
その他 成魚のコノシロは値が下がる逆の出世魚
 

地方名も多々ありますが、

一般流通的に、大きさによって呼び名が変わります。

5㎝以下  「シンコ」

10㎝以下「コハダ」

15㎝以下「ナカズミ」

15㎝以上「コノシロ」

近畿釣り情報hiro 小肌好き人間

夏の江戸前シンコ・コハダは高級ですね

コノシロアイコンサッパとコノシロの違い

サッパとコノシロの違い

サッパとコノシロは、似ているが異なる特徴を持つ魚であり、それぞれ独自の食文化の中で利用されています。

見た目の細かな違いや生態の特性を理解することで、これらの魚をより深く知ることができます。

近畿釣り情報hiro 小肌好き人間

コノシロとサッパの違いを、以下で比較します

 
コノシロ サッパ
分類 ニシン目ニシン科 ニシン目ニシン科
体長 30cm前後まで成長 15cm前後まで成長
体色 背が銀色で腹が白い 全体に銀色
身体特徴 背びれの後ろは長く伸びている 胸びれ付近に硬いゼイゴがある
生息域 内湾・汽水域 浅めの内湾砂泥域
食味 成魚ほど脂が乗り旨味が強い コノシロよりもサッパリ
美味しい食べ方 コハダの握り・成魚の塩焼き 瀬戸内名産ままかりの酢漬け
 

コノシロアイコン名前の由来

名前の由来

コノシロの名前の由来は諸説あります。

  • 「子の代」説:国司に娘を召されそうになった親が、娘は死んだと偽って、人を焼く臭いに似る魚を棺に詰めて焼いたという説
  • 「飯代魚」説:コノシロが大量に獲れたために、「飯の代わりにする魚」の意から「飯代魚(このしろ)」という説
  • 「古魚」説:古くから食べられてきた魚であることから、「古魚(このしろ)」と呼ばれたという説

どれもそれらしいですが、インパクトのある「子の代」説を深堀りしていきます。

むかし下野国(現在の栃木県)の長者に、これはこれは美しい一人娘がおったそうな。

常陸国(現在の茨城県)の国司が娘の美貌を聞きつけ、無理に娘を娶ろうとしました。

ところが、娘には心に決めた男がおり、身籠っていた。

娘思いの父親は「娘は病死した」と国司を偽り、棺の中に魚を入れて使者の前で火葬をしてみせた。

棺の魚は、焼くと人体が焦げるような、匂いがするといわれたツナシである。(コノシロの旧名)

使者の一行は、娘が本当に火葬されたと思い、諦めて常陸国へ帰り去ったとさ。

それからというもの、子供の身代わりとなったツナシは、コノシロ(子の代り)と呼ばれるようになりました。

出典:国文学研究資料館 和漢三才図会
近畿釣り情報hiro 小肌好き人間

日本昔話ですね~

コノシロアイコンコノシロはまずいって本当?

コノシロはまずいって本当?

コノシロが「まずい」かどうかと別に、コノシロをあえて食べない風習と理由が存在するようです。

コノシロが嫌遠される理由・諸説あり

  • コノシロを地中に埋めると、産子は丈夫に育つという。その子は生涯コノシロを食べてはいけない風習
  • “このしろ”(この城)に通じるところから武士は食べない風習から
  • 武士が切腹する前の膳部に供された『腹切魚』
  • 「親の借金、子の代まで」とのいわれからコノシロを嫌う
  • 逆の出世魚(大きくなるにつれて値が下がる)
  • 成魚になると小骨が硬く、食べにくいことから

縁起や風習は別として「まずい」かどうかは、味覚の好みによって異なります。

旬のコノシロは、旨みがあり、脂の乗った美味しい白身の魚です。

しかし、小骨の処理に少し手間がかかります。

 コノシロってまずいの? 目次へ戻る

コノシロの食べ方 塩焼きってまずいの?

コノシロの食べ方 塩焼きってまずいの?

コノシロは白身でさっぱりとした味わいが特徴で、塩焼きにすることでその上品な味を引き立てることができます。

秋から冬にかけて旬を迎え、脂も乗り旨みが強くなります。

この時期のコノシロは、様々な料理で味わえます。

  • 刺し身・背越し
  • 塩焼き
  • 南蛮漬け
  • フライ
  • 煮付け など

コノシロアイコン骨の多さについて

骨の多さについて

コノシロは小骨が多い魚ですが、調理方法や小骨の処理によって、気にせず食べることができます。

骨を気にせず食べるには、以下の方法があります。

  • 骨切り:上身を数ミリ間隔に刻むことで、骨を感じなくする
  • 揚げ物:高温の油で揚げることで、骨まで食べることができます
  • すり身:身と骨ごとすり潰し、ミンチ状にする

コノシロアイコンコノシロの臭みを取る方法

コノシロの臭みを取る方法

プランクトンや珪藻を捕食しているため、内臓に独特な臭いがあります。

釣り場で、内臓を取り除いておくと、身の匂い移りが軽減されます。

その他、臭いを取るには以下があります。

  1. 鮮度の良いコノシロを用意する
  2. 鱗、エラ、内蔵、血合いを丁寧に取り除く
  3. 塩を振り、浸透圧で浮いた臭いの元になる水分を拭う
  4. 日本酒で酒洗いをする
近畿釣り情報hiro 小肌好き人間

酢漬けの場合、塩をしてから 酢洗いも効果あり

コノシロアイコン刺し身・背越し

刺し身・背越し

コノシロは、刺身や背越しで旬の味わいを存分に楽しめる魚です。

鮮度が重要なので、旬の時期に新鮮なものを選び、適切な下処理と調理方法で臭みを消し、繊細な旨味と歯ごたえを味わってください。

 地元漁師監修~コノシロのお刺身のつくり方~

大村市公式チャンネル様

 骨まで味わえる韓国式コノシロの刺身の切り方

韓国飯じゅん様

近畿釣り情報hiro 小肌好き人間

旨そうでたまりません!

コノシロアイコンコノシロの塩焼き

コノシロの塩焼き

コノシロの塩焼きは、そのシンプルな調理法によって、コノシロの自然な風味を最大限に引き出すことができる料理です。

旬の時期には特に美味しく、日本の食文化の中で重要な位置を占めています。

家庭での調理にも適しており、食卓を彩る素晴らしい一品と言えるでしょう。

骨を感じにくい コノシロの塩焼き。

  1. 鮮度の良いコノシロを用意する
  2. ウロコを取り除き、頭と胸ビレ、腹ビレを同時に切り落とす
  3. 尻ビレと同時に、腹を切り開き内蔵を取り出す
  4. 残った内臓と血合いを流水で洗い流す
  5. 水気を拭って、両面に数ミリ間隔で中骨まで骨切りをする
  6. 両面全体にうすく塩を振り、30分以上置く
  7. 日本酒で酒洗いをして魚焼きグリルでこんがり焼く

 骨を感にくい コノシロの塩焼き

ginsushi1969様

 コノシロの塩焼き

秋田地魚総本舗様

近畿釣り情報hiro 小肌好き人間

焼くと脂がにじみ出てかぶりつきたいです!

 コノシロってまずいの? 目次へ戻る

コノシロってまずいの?サッパとの違いは?食べ方は塩焼き?まとめ

コノシロってまずいの?サッパとの違いは?食べ方は塩焼き?まとめ

コノシロは、白身で脂の乗りが良く、さっぱりとした味わいが特徴の魚です。

一部では「まずい」と感じる人もいますが、適切な調理法を用いれば非常に美味しいとされています。

コノシロはニシン科の魚で、特に成魚は秋から冬が旬で、この時期は脂がのっており、旨味が強いです。

ただし、小骨が多いため、調理前の下処理が重要です。

一般流通的に、大きさによって呼び名が変わります。

5㎝以下  「シンコ」

10㎝以下「コハダ」

15㎝以下「ナカズミ」

15㎝以上「コノシロ」

サッパとの違い

 
コノシロ サッパ
分類 ニシン目ニシン科 ニシン目ニシン科
体長 30cm前後まで成長 15cm前後まで成長
体色 背が銀色で腹が白い 全体に銀色
身体特徴 背びれの後ろは長く伸びている 胸びれ付近に硬いゼイゴがある
生息域 内湾・汽水域 浅めの内湾砂泥域
食味 成魚ほど脂が乗り旨味が強い コノシロよりもサッパリ
美味しい食べ方 コハダの握り・塩焼き 瀬戸内名産ままかりの酢漬け
 

コノシロの食べ方 色々

  • 刺し身・背越し
  • 塩焼き
  • 南蛮漬け
  • フライ
  • 煮付け など

適切な下処理と調理方法を行うことで、とても美味しく食べられる魚です。

逆出世魚という不名誉な称号もありますが、逆に言えば、脂の乗った旨い魚を〝安価に手に入れられる〟ということです。

ぜひ、コノシロを様々な料理で味わってみてください。

 コノシロってまずいの? 目次へ戻る

コノシロってまずいの?サッパとの違いは?FAQ

コノシロを焼くと、鮮度が落ちている場合には独特の不快な香りがすることがあります。歴史的には、コノシロを焼いた際の臭いが「死人を焼いたような臭い」と表現されるほどだったと記録されています。
アニサキスは海の魚介類に広く存在しており、コノシロにも見られる可能性があるため、生食する際は適切な処理が必要です。加熱調理や冷凍処理により、アニサキスのリスクを減らすことができます。
コノシロの骨ごと食べることで、カルシウムなどの栄養素を効果的に摂取できます。また、骨ごと噛みしめることで骨の旨味と食感が楽しめる料理が増え、調理の手間も省けるというメリットもあります。

 
遊漁船のイメージ
 
 

Page Top

Copyright © AZU. All rights reserved.