1. ホーム
  2. 未利用魚の取り組み「エソってまずいの?」

「エソってまずいの?」未利用魚の取り組み

知的好奇心を満たす!エソの食材としての可能性を探る

釣り人必見!目指せ!キャッチ&イート

 当サイトはPRを含みます
「エソってまずいの?」食材としての可能性を探る
 

釣り人にとってエソは、鋭い歯でラインを切ってしまうため嫌われています。

ショアジギングや船釣りで釣れますが、本命で狙う人は、まずいないでしょう。見た目が爬虫類みたいで、とてもグロテスク。喜ばれない外道がエソなのです。

しかし、見た目のイメージと裏腹に、その身はクセもなく淡白で上品な味わい。和洋問わず調理でき、練り物では高級な食材なのです。

この記事では、むくわれない外道、エソについて未利用魚の取り組み「キャッチ&イート」のために、どうすればいいのかを考察します。

 
 

そもそも、エソとはどんな魚なの?

手乗りエソ
エソ食す人間 エソ食す人間

エソは、体長70cm位まで成長する細長い体形と、大きな口を持つ魚です

細長い容姿が、ヘビやトカゲに例えられ、釣人から人気がありません。

大きく裂けたような口で歯も鋭いです。

 
 
分類 ヒメ目エソ科に属する魚です。マエソ、ワニエソ、トカゲエソなど日本近海産だけでも約20種以上が含まれます。
形態 細長い体形と、裂けたような大きな口を持つのが特徴です。体色は種類によって様々ですが、一般的には銀白色です。
生息 水深100m前後の砂底に好んで生息しています。
食性 肉食魚で、小魚や甲殻類などを捕食します。
食用 小骨が多く、調理が難しいことから食用として人気がなく未使用魚です。しかし、干物や竹輪、かまぼこなどの加工品にすると美味しく食べられます。
出典:Wikipedia
 

エソとコチの違いは?

エソ食す人間 エソ食す人間

エソとコチは、見た目が似ているため混同されやすい魚ですが、分類学的には全く異なる種類の魚です

 
エソ コチ
分類 ヒメ目エソ科 スズキ目コチ科
体形 細長い 扁平
体色 銀白色 茶褐色または灰色
大きい 小さい
食性 小魚や甲殻類などを捕食 ゴカイやエビなどの小動物を捕食
食用の価値 食用としてはまだ未使用魚 白身で上品な味わいが評価され高級
 

エソは、まずいって本当?

エソ食す人間 エソ食す人間

エソは、一般的には「まずい」というイメージが広まっていますが、実際には調理次第で非常に美味しい魚となります

 

「まずい」というイメージが広まっている理由

 
  • 見た目が不気味でまずそう
  • 小骨が多く硬いので調理しずらい
  • 骨の食感が嫌い
  • 骨が喉に刺さったり、食べにくい

未利用魚を美味しく食べるためには、まずその魚の特性を理解することが重要です。

見た目や小骨の多さから敬遠されるエソですが、その旨味を活かしたすり身は高級練り物としても評価されています。

エソは美味しいのに、なぜ嫌われ外道なのですか?

エソ食す人間 エソ食す人間

未利用魚であるエソの、嫌われる理由はいくつかあります

  • 「エソ」という呼び名
  • 鋭い歯でラインを切ってしまう
  • その特異な見た目
  • 小骨が多くて調理が面倒
  • 「エソはうまい」という認知が低い

未利用魚を料理することで、新たな美味しさを発見することもできます。

ここまでの考察で、グロテスクな見た目は慣れるとして、やはり小骨の処理がネックのようです。

エソという魚を美味しく食べる

エソのイラスト
エソ食す人間 エソ食す人間

エソの小骨は、身の中に密集しているだけでなく、細いため全て取り除くのは難しいです

 

ハモのように骨切りをするか、すり鉢とすりこぎ、フードプロセッサーなどを使って小骨ごと砕いてすり身にするか、どちらにしても手間はかかってしまいます。

 

エソは刺身でそのまま食べられますか?

エソの断面イラスト
エソ食す人間 エソ食す人間

新鮮なエソは、刺身として食べれますが、

 

画像の断面図のように、複雑な小骨が身の中に入っているのがわかります。

通常の三枚卸しでは、身に大量の小骨が残るので、骨抜きで1本1本抜く方法もあります。

あるいは、腹身廻りより、お尻から尾びれに近い身は小骨が少ないため、お刺身に造りやすいです。

エソの身は、適度な弾力と甘みがあるのが特徴で、新鮮な状態であれば刺身として楽しむことができます。

 
 
  • 活け締め・血抜き・内蔵処理後の、新鮮な釣りエソを用意
  • お尻から、尾びれ付近までの身は、小骨が少なく刺身に造りやすい
 

エソの簡単な捌き方の動画

 

魚のプロが教える、エソの小骨処理の動画です。

 
エソ食す人間 エソ食す人間

必見です!

 エソの小骨をほぼ取り去る動画

勉強になります。KEN坊チャンネル様のお見事なエソのお捌きです。

 「エソは安くて、旨い魚トップクラス!」

超有名YouTuberきまぐれクック様のお見事なエソの調理です。

 エソのおすすめの食べ方をご紹介

へんな魚おじさん様のお見事なエソ料理です。

エソ食す人間 エソ食す人間

個人的には、フライとナゲットが美味しそうでした!

エソに関する豆知識

 

よく釣り上がる、エソの特徴を見分けるために、まとめてみました。

爬虫類に似ていることから「トカゲ」や「ワニ」などと分類されたようです。

 
 
マエソ トカゲエソ ワニエソ
体長 体長40cmほど 体長50cmほど 体長70cmほどになる大型種
胸びれ 胸びれが、腹びれに届くぐらい長い 胸びれが短く、腹びれに届かない 胸びれは、腹びれに届く
尾ひれ 尾ひれの、下縁が白い 尾ひれの、下側が黒い 尾ひれの、下縁が黒い
 
エソ食す人間 エソ食す人間

胸びれの長さと、尾ひれ下縁の色で見分けができますね

 

エソを、漢字で表記すると以下になります。

 
 
  • 狗母魚
  • 鮧 など
 
 
狗母魚
由来 笑いが顔に現れる様の「笑壺」に例えた説 「狗」と「母魚」の組み合わせで、醜悪な感じの大きな魚の説 「魚が群れて泳ぐ様子」を表す象形文字の説
 
 

エソの旨味を活かしたすり身は、高級練り物として評価されています。

 
エソ食す人間 エソ食す人間

手間いらず、エソの高級すり身はこちら

エソの「キャッチ&イート」に挑戦してみよう

エソの「キャッチ&イート」に挑戦
エソ食す人間 エソ食す人間

狙った魚は、なかなか釣れてくれないのに、エソは裏切りません(笑)

言い換えると、安定して一年中、釣ることのできる本当に優秀な魚です。

捌き方のコツをつかめば、喜ばれる外道へ昇格するのではないでしょうか。

 

エソを持ち帰るメリット

  • 高タンパク、低脂肪でビタミン、ミネラルも豊富
  • 高級練り物の食材
  • エソの美味しさを発見する絶好の機会
  • 釣果としてカウントできる
  • 未利用魚の有効活用
 
 

自分で釣った未利用魚を調理することで、自然への感謝の気持ちや食の大切さを実感することができます。

 

まとめ:未利用魚の取り組み「キャッチ&イート」

「エソってまずいの?」いいえ、淡白な味わいで美味です

 

エソは、小骨が多く、調理が難しい魚というイメージがあり、「まずい」というイメージを持たれることも少なくありません。

しかし、エソはクセもなく淡白な味わいで、とても美味しい魚です。

 
エソ食す人間 エソ食す人間

エソを上手に調理すれば、とても美味しくいただくことができます

 

エソの身は刺し身だけでなく、様々な料理に利用できます。

 
 
上身のメニュー すり身のメニュー
フライ・天ぷら ハンバーグ・ナゲット
蒲焼・バター焼き 鍋・つみれ汁
煮付け・干物 かまぼこ・竹輪
 
 

エソの美味しさを知らないあなた様へ、ぜひその魅力を体験してみてください。

次回の釣行でエソを釣ったのならば、ぜひ未利用魚の取り組み「キャッチ&イート」に挑戦してみてください。

新鮮なエソの美味しさに感動と、自然とのつながりの喜びを体験することができます。

 

「エソってまずいの?」FAQ

未利用魚とは、まだ十分に利用のない魚を指します。
見た目が美味しそうでない、サイズが小さいなどの理由で、一般的にはあまり食されてません。
エソのすり身が適度な弾力をもち、旨みが強く、美しい白さを保つというかまぼこに必要な条件をすべて満たしているからです。
身の美味しさは、産卵の終わった夏から冬場にかけてです。

 
遊漁船のイメージ
 
 

Page Top

Copyright © AZU. All rights reserved.